よくある質問(FAQ)

FlashPlayer

TOP ↑

Q1 Macでオンデマンド講義が見られません

Macでe-ラーニングのオンデマンド講義(講義映像配信型)が見られなかったり、突然見られなくなった場合は、以下をご確認ください。

Macの標準webブラウザのSafari 10以降は、初期設定でFlash Playerが無効になっているため、オンデマンド動画が閲覧できない場合があります。
その場合にはFlash Playerの有効化をお試しください。
※ なお、FlashPlayerが無効の状態で動画を閲覧しようとすると「Flashプレイヤーのアップグレードを行ってください」と表示されます。

■Flash Player有効化の手順
 1. Safariを起動する
 2. Safariの環境設定を開く(画面左上アップルマークの右のSafariメニュー内)
 3. 「セキュリティ」タブを選択する
 4. 「プラグインを許可」にチェックを入れる
 5. 「プラグイン設定」を開く
 6. Adobe Flash Playerの設定の「ほかのWebサイトにアクセスしたとき」を「オン」にする

参考)Adobe社による手順ページ
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/enabling-flash-player-safari.html

TOP ↑

Q2 Flash Playerのインストール方法がわかりません

■ Windows8以上のパソコンをお使いの場合:
FlashPlayerはインターネット閲覧ソフトInternet Explorerにあらかじめ組み込まれています。最新版にするにはWindowsUpdteを行ってください。

■ Windows7以前のパソコンをお使いの場合:
Flashインストール画面のご案内
fla
FlashPlayer最新版はこちらからインストール(無料)
※ インストール画面右下に「今すぐインストール」という黄色いボタンが表示されない場合は、画面左下の「別のコンピュータの Flash Player が必要な場合」というリンクをクリックして、お使いのOS(オペレーティングシステム)とバージョンを指定してください

■ お使いのパソコンにFlashPlayerがインストールされているか、インストールされているソフトのバージョンは何か?というご確認はこちらから可能です
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235703.html

TOP ↑

Q3 Flash Playerって何ですか?

Flash Playerとは、Adobe社の動画作成ソフト「Adobe Flash」で作成したコンテンツをWebブラウザなどで再生するためのソフトで、Adobe社のWebサイトから無償でダウンロードできます。
(Adobe社によると世界で8億台以上のコンピュータにFlash Playerが組み込まれているとのことです)

弊社e-ラーニングのオンデマンド講義(講義映像配信型)をパソコンでご覧いただくには、
最新のFlash Playerのインストールが必要となります。

※ お使いのパソコンにFlashPlayerがインストールされているか、インストールされているソフトのバージョンは何かというご確認はこちらから可能です
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235703.html

TOP ↑

Q4 Flash Playerを削除したい/手動で再インストールしたい

Windows 8以上のInternetExplorer(インターネット閲覧ソフト)には、Flash Playerが同梱されているため、別途インストールする必要はありませんが、手動で削除/再インストールも可能です。
(方法等は頻繁に変更されるため、詳細はAdobe社、Microsoft社の情報をご確認ください)

<Flash Playerの手動削除(アンインストール)の方法:Windowsの場合>
■参照:Flash Playerの手動アンインストール アンインストール用URL http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/230810.html
Windowsの「uninstall_flash_player.exe」をダウンロードし、ページに従ってアンインストール
2. 以下のフォルダを削除(Windowsのバージョンによって異なります)
<削除するフォルダ>
C:\Windows\system32\Macromed\Flash
C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Adobe\Flash Player
C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Macromedia\Flash Player


■参照:Flash Playerの手動インストール インストール用URL http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cpsid_82697.html
1. install_flash_player_ax.exeをダウンロード(Windows)
2. 実行しているプログラムをすべて終了させ、ダウンロードしたexeファイルを右クリックし「管理者として実行」し、そのままインストール

TOP ↑

Q5 Flash Playerがインストールできません(インストールしようとすると英語のページに飛ばされてしまう)

Windows 8以上のInternetExplorer(インターネット閲覧ソフト)には、Flash Playerが同梱されているため、別途インストールする必要はありません。
そのため、Flashのインストールページにアクセスすると、自動的にヘルプページに飛ばされてしまいます。

以下の方法でFlash Playerが無効になっていないか確認し、有効であっても問題がある場合は、手動でWindows Updateを行ってください。
(方法等は頻繁に変更されるため、詳細はAdobe社、Microsoft社の情報をご確認ください)

・Flash Playerが無効になっていないか確認する
<方法:インターネット閲覧ソフトInternetExplorerの場合の例>
1.「ツール」(あるいは閉じる「×」ボタン下の歯車マーク)→アドオンの管理→画面左側の「アドオンの種類」で「ツールバーと拡張機能」を選択
2.画面右側に表示されるアドオンのリストで「Shockwave Flash Object」(Flash Player の別名)を選択
3. 画面右下の「有効にする」ボタンをクリック
4. アドレスバー右側の最新の状態に更新アイコンをクリック、または F5 キーを押してページを更新
<方法:インターネット閲覧ソフトChromeの場合の例>
1. 画面右上のメニューアイコン(点が縦に3つ並んだもの)をクリックし「設定」を選択
2. ページ下部の「詳細設定を表示」をクリックし、詳細設定を表示
3. プライバシーの「コンテンツの設定」を選択
4. ページをスクロールし、Flashの項目で「サイトでのFlashの実行を許可する」をチェックし、Flash Playerを有効にする
5. 「完了」をクリック

・ Windows Updateを手動で実行する
<方法:Window8の場合>
以下を参照
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/j_musteps_win8.aspx
英語ページの一番下のリンクから、該当するバージョンの実行ファイルをダウンロードして実行する https://helpx.adobe.com/flash-player/kb/flash-player-issues-windows-8.html

TOP ↑