e-learning:アルコール依存症の診断と治療

 日本アルコール・アディクション医学会ならびに日本アルコール関連問題学会は、アルコール依存症に係る知識や治療技術の習得・向上を目的としたe-ラーニングによる研修を開始致しました。

 ご存知のように、わが国のアルコール依存症の診断・治療ガイドラインは2002年に「アルコール・薬物関連障害の診断・治療ガイドライン」として発行されましたが、2018年に日本の現状に見合った「新アルコール・薬物使用障害の診断治療ガイドライン」へと改訂されております。
 本ガイドラインでは、アルコール依存症の早期診断・治療に焦点を置き、軽症から重症のすべてのアルコール依存症患者が治療の対象となることを目的とし、従来からの断酒治療だけではなく飲酒量低減という新しい治療目標や新たな視点による心理社会的介入、新たな薬物療法などを踏まえた内容となっており、アルコール依存症の治療を専門とする先生方だけではなく、依存症専門以外の多くの先生方に診断・治療を行っていただけることを想定しております。
 このような現状を鑑み、日本アルコール・アディクション医学会ならびに日本アルコール関連問題学会は、会員各位を対象としたアルコール依存症に係る知識や治療技術の習得・向上を目的としたeラーニングによる研修を立ち上げました。

 本研修は、重度アルコール依存症入院医療管理加算の算定にあたり医師等に求められる研修(アルコール依存症臨床医等研修)の内容に準じ、さらに「新アルコール・薬物使用障害の診断治療ガイドライン」に沿った新たな情報を追加しております。
 是非ご活用をいただけましたら幸いです。

 共催:
 一般社団法人 日本アルコール・アディクション医学会
 日本アルコール関連問題学会

 運営:株式会社学研メディカルサポート

本研修は、下記の受講資格を満たす方を対象としています。希望者は内容をご確認のうえ、ページ下部の「お申し込みページを開く」ボタンからお申し込みください

受講開始

すでにお申し込みいただき、アカウント(IDとパスワード)をお持ちの方は以下から受講を開始してください
受講履歴のご確認と修了証の印刷機能も、講義の配信期間が過ぎるとご利用いただけませんのでご留意ください

※修了証の再発行については一般社団法人 日本アルコール・アディクション医学会事務局宛にお問い合わせください

受講開始ページを開く

配信内容・スケジュール・受講料

  内容 講師
1 アルコール問題に関する法令・政策・ガイドライン
(講義約10分)
樋口進 先生
(久里浜医療センター 院長)
2 アルコール依存症の概要と診断
(講義約20分)
齋藤利和 先生
(札幌医大 精神科 名誉教授)
3 アルコールと健康障害(臓器疾患)
(講義約30分)
竹井謙之 先生
(三重大学 消化器内科学 教授)
4 アルコールと健康障害(精神疾患)
(講義約10分・テスト)
齋藤利和 先生
(札幌医大 精神科 名誉教授)
5 治療目標の選択
(講義約20分)
宮田久嗣 先生
(東京慈恵医大 精神科 教授)
6 断酒治療
(講義約15分)
杠岳文 先生
(肥前精神医療センター 院長)
7 飲酒量低減治療
(講義約20分)
樋口進 先生
(久里浜医療センター 院長)
8 心理社会的治療
(講義約15分)
堀江義則 先生
(湘南慶育病院 副院長)
9 心理社会的治療解説動画
(講義約15分)
10 テスト
お申し込み受付開始
2020年4月24日~
配信開始
2020年4月24日~
受講・修了証発行期間(アカウントの有効期限)
決済日から60日
受講料
2,000円(税込)/1アカウント(60日間有効)
受講資格
本研修の受講資格は、以下の2項目両方に該当するものとします。
1) アルコール・アディクション医学会あるいはアルコール関連問題学会のいずれかの学会員
さらに
2) 医師、公認心理師、看護師、薬剤師、保健師、栄養士、精神保健福祉士、社会福祉士、作業療法士、理学療法士、のいずれかの資格を有する者
修了証
修了証(履修証明書)はアカウントごとに発行されます(システムから各自プリントアウト。集合研修用の修了証はございません)
お申し込み・決済後すぐに受講を開始していただけますが、修了証に氏名等が反映されるまで、お支払いから約3営業日を要します。
※お申し込み時に記載いただいた内容に虚偽があった場合、修了資格は取り消しとなります

ページTOPへ

※ 一般的なパソコンおよびスマートフォン、タブレット端末でご利用いただけます
>>> 詳しい推奨閲覧環境はこちらからご確認ください
修了証の印刷はパソコンからのみ可能です(受講はスマートフォン・タブレット端末でも可能ですが、印刷はパソコンで、プリンター等の環境が整っていることが必要です)
修了証はアカウントごとに1枚発行します(印刷は期間中、何度でも可能です)
※ 講義映像の視聴が完了しなければテスト項目へ進めません。講義映像の視聴完了がシステムに反映され、次の項目に進めるようになるまで、数秒~最大で10分程度かかる場合があります ※ 毎週水曜0:00(火曜24:00)から最長2時間、メンテナンスのためオンデマンド講義をご視聴いただけない場合があります(テストは受講可能) ※ アカウント有効期間中は、何度でも受講することが可能です ※ アカウント有効期間の延長はできません。再受講のためには、お手数ですが、再度お申し込みをお願い申し上げます ※ アカウントの有効期限は、アカウントお知らせメールに記載されています。また配信開始前にお申し込み・決済いただいた場合は、配信開始日から60日間が有効期限となります

ページTOPへ

お申し込み・お支払い方法

2020年4月24日より、「お申し込みページを開く」ボタンからお申し込みいただけます。(お申し込みにあたり、最初にメールアドレスの確認が必要となります)

お申し込みページを開く

お申し込みから、受講開始までの流れは、下図をご参照ください。
お申し込みの流れ ※土日・祝日・年末年始は休業となります
(e-ラーニングは受講していただけますが、お申し込み・各種書類発送・お問い合わせは翌営業日からのご対応となります)

領収証が必要な場合は、>>> こちらから別途ご依頼ください
※発行元:株式会社学研メディカルサポート
※品目名:e-learningアルコール依存症の診断と治療

ページTOPへ

お問い合わせ

本研修につきましては、>>> 株式会社 学研メディカルサポートまでお問い合わせください。
(学研メディカルサポートでは、お申し込み方法や受講方法などのシステム運用に関するお問い合わせを承ります。研修内容や再受講・修了証の再発行に関しての回答は一般社団法人 日本アルコール・アディクション医学会事務局宛にお問い合わせください)

ページTOPへ