アドバンス助産師およびアドバンス助産師を目指す助産師のオンデマンド研修

CLoCMiP®オンデマンド研修
CLoCMiP®オンデマンド研修は、日本看護協会が開発した助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー)(Clinical Ladder of Competencies for Midwifery Practice、以下CLoCMiP®)を、ステップアップするために必要な知識編の学習コンテンツであり、産科医療補償制度で提言されている内容や、助産師が知っておかなければならない事項を学習するためのコンテンツです。
主催組織
主催組織:日本助産実践能力推進協議会

日本助産実践能力推進協議会を構成する団体は下記の通りです。
 公益社団法人 日本看護協会/公益社団法人 日本助産師会/一般社団法人 日本助産学会/
 公益社団法人 全国助産師教育協議会/一般財団法人 日本助産評価機構

後援
後援:公益財団法人 日本医療機能評価機構

すでにお申し込みいただき、IDとパスワードをお持ちの方は以下から受講を開始してください

お申し込み済みでIDとパスワードをお持ちの方は
こちらから受講を開始してください 受講開始ページを開く

【重要】システムメンテナンスのため、12月4日(月)2:00 ~ 17:00の間e-ラーニングシステムがご利用いただけません(ログイン・受講・修了証発行不可)。
平日の日中を含む停止となり、大変ご不便をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

(ご案内)各講義の配信期間は本ページの「平成29年度の研修について」の表をご確認ください。
受講履歴のご確認と修了証の印刷機能も、講義の配信期間が過ぎるとご利用いただけませんのでご留意ください

以下に、概要とお申し込みについてご案内いたします。

平成29年度の研修について
平成29年度は下記のコンテンツをe-ラーニングで配信しています。
研修承認番号と「必須/StepUp:該当項目」は、助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー)レベルⅢ認証申請要件の該当項目です

CLoCMiP®オンデマンド研修
No.(研修承認番号) レベルⅢ認証申請要件 コンテンツ 講師 お申し込み期間 配信期間 料金(会員) 料金(非会員) 備考
1.
(C02-17-08-2048)
必須:分娩期モニタリング CTGの判読とその対応
※ 産科医療補償制度で提言
中井 章人 先生
(日本医科大学 産婦人科)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込) 2016年5月~配信実績あり
2.
(C07-17-08-2049)
必須:フィジカルアセスメント(新生児) 新生児のフィジカルアセスメントとケア 楠田 聡 先生
(杏林大学医学部小児科)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込) 2016年5月~配信実績あり
3.
(S01-17-08-2050)
StepUp:出血時の対応に関する研修 産科における母体救急とその対応 竹田 省 先生
(順天堂大学医学部・大学院医学研究科/順天堂医院産婦人科)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込) 2016年5月~配信実績あり
4.
(S02-17-08-2051)
StepUp:周産期に関する倫理 助産ケアと倫理
-助産師に求められる役割
福井 トシ子 先生
(日本看護協会)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込) 2016年5月~配信実績あり
5.
(S03-17-08-2052)
StepUp:助産師および後輩教育等に関連した研修 助産師を育成する支援者の役割
-成人教育・成人学習の考え方
早川 ひと美 先生
日本看護協会健康政策部助産師課
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込) 2016年5月~配信実績あり
6.
(S01-17-08-2053)
StepUp:出血時の対応に関する研修 常位胎盤早期剥離
-予防のための保健指導と診断時の対応
※ 産科医療補償制度で提言
藤森 敬也 先生
(福島県立医科大学医学部産婦人科学講座)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込) 2016年10月~配信実績あり
7.
(-)
安全に配慮した早期母子接触と助産師の役割
※ 産科医療補償制度で提言
村上 明美 先生
(神奈川県立保健福祉大学 保険福祉学部)
葛西 圭子 先生
(日本助産師会)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込)
8.
(C03-17-08-1054)
必須:フィジカルアセスメント(妊娠期) 妊娠期のフィジカルアセスメントとケア 山本 詩子 先生
(山本助産院)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込)
9.
(C10-17-08-1055)
必須:妊娠から授乳期における栄養 妊娠期から授乳期における栄養と食事 頼 玲瑛 先生
(頼助産院)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込)
10.
(C11-17-08-1056)
必須:周産期のメンタルヘルスケア 妊娠期から産褥期におけるメンタルヘルスケア 木下 勝之 先生
(日本産婦人科医会)
鈴宮 寛子 先生
(島根県健康福祉部)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込)
11.
(C12-17-08-1057)
必須:母体感染のリスクと対応 母体感染のリスクと対応 齋藤 滋 先生
(富山大学大学院 医学薬学研究部産科婦人科学)
千島 佳也子 先生
(国立病院機構災害医療センター災害事業部)
2017年8月29日10:00~2018年2月28日10:00 2017年9月1日0:00~2018年3月15日23:59 2,052円(税込) 3,132円(税込)

※ 各コンテンツとも、事前テスト・講義映像・事後テストの項目から成り、それぞれが完了しなければ次の項目へ(例:事前テストが完了しなければ講義映像へ)進めない構成となっています。また、各コンテンツの最初にオリエンテーションがあります

※ 講義映像の視聴完了がシステムに反映され、次の項目に進めるようになるまで、最大で1時間かかる場合があります(毎時0分に更新)

※ お申込みの日から最終日まで何度でも受講する事が可能です

※ 日本看護協会、日本助産師会、日本助産学会の3団体いずれかの会員である場合は、会員料金となります。お申し込み画面でいずれかの会員番号を入力してください

※ お申し込み時に複数のコンテンツを選択していただけますが、お申し込み後、発行されたアカウント(ID・パスワード)にコンテンツを追加することはできませんのでご留意ください。
(追加でお申し込みいただいた場合は、追加コンテンツ用に新しいアカウントが発行されます)

修了証
CLoCMiP®オンデマンド研修は、助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー)レベルⅢ認証申請に活用できます(一部研修を除く)。各コンテンツを受講した後、修了証の発行ボタンをクリックすると、氏名・修了日が掲載された修了証を受け取っていただけます
(受講はスマートフォン・タブレット端末でも可能ですが、印刷はパソコンでプリンター等の環境が整っていることが必要です)
修了証はアカウントごとに発行します(1アカウントにつき、修了したコンテンツごとに一枚)
※修了証の発行は、受講期間内のみ可能です
アドバンス助産師について
アドバンス助産師とは、助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー)のレベルⅢに該当する助産実践能力を認証された助産師をいい、助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー)レベルⅢ認証制度において、助産実践能力が一定水準にあることを書類審査及び客観的試験を経て認証された助産師をいいます。
アドバンス助産師として認証されるための要件には、分娩介助例数や新生児や妊婦の健康診査の実施例数等の助産経験に関する要件と、研修受講に関する要件があります。このCLoCMiP®オンデマンド研修は、アドバンス助産師の申請要件となっている研修受講要件の一部です。
お申し込み・お支払い方法
以下の「お申し込みページを開く」ボタンをクリックして開くページで、お申し込みいただけます。(お申し込みにあたり、最初にメールアドレスの確認が必要となります)

(ご注意)
本研修は施設向けでなく個人向け研修のため、団体での受講・施設申し込みなどには対応しておりません

(ご案内)
本年度のお申し込み受付開始まで、しばらくお待ちください。
各講義の配信期間は本ページの「平成29年度の研修について」の表をご確認ください
(受講履歴のご確認と修了証の印刷機能も、講義の配信期間が過ぎるとご利用いただけません)
※ お申込期間中に発行されたコンビニ支払番号で期間後もお振込・ご受講いただけますが、その場合においても講義の配信期間が過ぎるとご受講いただけませんのでご留意ください

お申し込みページを開く
お申し込みから、受講開始までの流れは、下図をご参照ください。研修の受講料金は、クレジットカード決済あるいはコンビニエンスストアからの振り込みでお支払いいただけます。 お申し込みから受講開始までの流れ

※ 土日・祝日・年末年始(12月28日~1月4日)は休業となります
(e-ラーニングは受講していただけますが、お申し込み・お問い合わせは翌営業日からのご対応となります)

閲覧推奨環境
閲覧推奨環境をご確認ください[推奨環境はこちら]
お問い合わせ先
株式会社 学研メディカルサポート
本研修につきましては、上のリンクをクリックし、株式会社 学研メディカルサポートまでお問い合わせください。
(研修内容に関しての回答は主催者が行いますが、窓口は学研メディカルサポートとなります)