学研介護サポート 4つの特長

  • 新人から管理者、施設全体まで、すべての職員研修に活用できる!
  • 誰でも簡単に使える!
  • 資料もいつでも自由にダウンロードできる!
  • お求めやすい価格!

1. 新人から管理者、施設全体まで、すべての職員研修に活用できる!

「介護基礎コース」「介護実践コース」「管理者コース」「施設全体研修コース」「介護技術動画ライブラリ」
新人から管理者まで使える講義型コース51テーマと新人でもわかりやすい技術動画1コース13テーマがご覧いただけます

施設で必須の研修にお使いいただけるテーマも配信!

テーマ一覧はこちら

無料デモ体験

施設全体研修コース
医師法第17条 医療補助行為を知っておこう~実践できること、やってはいけないこと~」
講師:白井 孝子 先生(東京福祉専門学校 副学校長)

2. 誰でも簡単に使える!

パソコン、スマホ、タブレットと、使う場所と時間を選ばず、いつでも誰でも使える簡単なシステムです!

3. 資料もいつでも自由にダウンロードできる!

講義中に流れるスライドをまとめた「講義資料」だけでなく、振り返りに使える「テスト問題」やグループワークで役立つ「ワークシート」などもダウンロード/印刷ができます!

講義資料イメージ テストイメージ 修了証イメージ

研修担当者の「資料をつくるのが大変…」というお悩みも解決できます!

4. お求めやすい価格

ID数 料金(税別)
施設契約 100ID 19,800円/月
法人契約 300ID 59,800円/月

学研ナーシングサポートと併用の場合

ID数 料金(税別)
学研ナーシングサポートIDをお持ちの方全員 10,000円/月

集合研修でご利用

ID数 料金(税別)
3ID 9,000円/月

3つのIDを発行するプランでは、集合研修でのご利用をお考えの施設様におすすめです!
講義配信型e-ラーニング「学研ナーシングサポート」をご導入中の施設様は、オプションコースとしてもご導入が可能です!

詳細な価格表はこちら

ご利用施設様の声

  • 研修機会の少ない介護職の学習ツールとなっています

    医療法人平成会小島病院
    総看護師長 畑中 美千代

    小島病院は医療療養型病床をもち、人間ドック・健康診断にも力を入れています。また、同法人のショートステイを併設し、全体で看護職と同数以上の介護職が働いています。学研ナーシングサポートの看護補助者研修コースは、病棟看護補助者の研修に役立てていますが、介護福祉士などの有資格者には物足りない内容でした。
    そこで、学研介護サポートを併用することにより、研修機会の少ない介護職の学習ツールはもちろん、介護職の介護力向上になるばかりでなく、多職種の自己研鑽にも役立てることができています。

  • コロナ禍のなか、学研のe-ラーニングを利用できてよかったです

    社会医療法人 令和会 介護老人保健施設サンライズヒル
    事務長 茨木 國隆

    当施設では2019年度までは毎月1回職員が一同に会し、講義形式で研修会を行ってきました。しかしながら、2020年2月から新型コロナウイルス感染症に対してさまざまな対応を迫られることになりました。数年前より職員の研修体制のサポートとして学研介護サポートを利用していたので、今回のコロナ禍において、個々人が好きな時間に安全に研修を受けるシステムは事前に導入できていました。そこで、必須の研修も含めて前年度と遜色ない研修を実施することができています。

パンフレットはこちら

  • お問い合わせはこちら
  • お申し込み書・ご利用規約はこちら

PAGE TOP