看護師の特定行為研修

学研メディカルサポートでは厚生労働省の「特定行為に係る看護師の研修制度」にご利用いただけるe-ラーニング教材を提供しています。

講義・演習・実習からなる研修制度にあわせ、講義はe-ラーニングを、演習・実習はすぐに使えるワークシートや動画教材をご用意しており、厚生労働省の規定に基づいた、315時間分の学びが詰まっています。
すでに指定研修機関の病院も、これから指定研修機関になる病院もしっかりサポートします!

医学的な知識も習得できるため、より根拠のある専門的な看護の提供、ケアの質向上にもつながります。

特定行為研修をe-ラーニングで!

「特定行為に係る看護師の研修制度」は、高度急性期から在宅医療まで、患者の状態に応じた適切な医療を、地域において効率的かつ効果的に提供することを目的として、2015年10月から開始されました。

特定行為研修を修了した看護師は、医師の判断を待たずに患者の病態を適切に捉え、手順書に則った38の診療の補助行為を行えるようになります。

教材は地域医療振興協会作成/学研のe-ラーニングシステムでご提供/患者がみえる研修、患者をみられる知識

特定行為研修の共通科目と区分別科目

TOP ↑

2017年9月より、共通科目315時間分を学研のe-ラーニングでご提供!

学研メディカルサポートのe-ラーニング

現場重視の医師陣の講義/全講義に振り返りテスト

医師の思考を追体験する演習/評価基準の明確な実習

TOP ↑

特定行為の実施の流れ

研修受講前と研修受講後

TOP ↑

受講費用とお申込みのご案内

看護師の特定行為研修は、講義配信サービス「学研ナーシングサポート」(詳細はこちらをご参照ください)の有料オプションコースの一つですが、単体でもお申し込みいただけます。
また、施設単位でのお申し込みをお願いしております。(個人でのお申し込みは受け付けておりません)

病床数 ~199床 200~399床 400~599床 600床以上
学研ナーシングサポート(*)
と併用の場合(基本パッケージ込の料金)
44,800円/月 59,800円/月 69,800円/月 79,800円/月
ビジュアルナーシングメソッド(*)
と併用の場合
54,800円/月 69,800円/月 79,800円/月 89,800円/月
看護師の特定行為研修単体での
お申し込みの場合
34,800円/月 49,800円/月 59,800円/月 69,800円/月

「学研ナーシングサポート」と併用で有料オプションコースとしてお申し込みいただく場合は、学研ナーシングサポートのお申し込み用紙でオプションコースの欄から「看護師の特定行為研修(基本のオプション)」をご指定ください。
また、看護師の特定行為研修単体でお申し込みの場合は、学研ナーシングサポートのお申し込み用紙で「看護師の特定行為研修(単体)」をご指定ください。

看護師の特定行為研修お申込用紙ダウンロード

看護師の特定行為研修の内容やお申し込み方法に関するお問い合わせは お問い合わせフォームから受け付けております。

TOP ↑